*注意*
このページは、8/12~8/14の間に開催する”RTA in Japan Online”用のページとなっています。

このページは、イベントへ参加する予定のプレイヤーの方へ向けての情報をまとめています。
特に重要なものはこのページに記載していますが、『プレイヤー用注意事項』は必ずご一読ください。

参加条件について

RTA in Japan Onlineはオンライン上で行うイベントのため、ゲーム以外にもキャプチャ機器やネット回線の速度が必要となります。

キャプチャ機器については、キャプチャ機器の端子は問いませんが必ずゲーム画面をキャプチャできる状態を前提とします(Webカメラで直にTVを映すなどは不可)。

また、ネット回線の速度として、上り回線2Mbps以上を出せることを前提とし、OBS Studio(またはOBS FTL)を通じてMixerで配信できることを条件とします。
Mixerというと聞き慣れないかもしれませんが、以前はBeamという名前の配信サイトでした(最近名前が変わりました)。
配信設定などに関しては運営側で支援いたしますので、現在どの配信サイトでもいいので配信を日常的に行うことができている方なら参加OKという認識で結構です。

特殊例として、PS4シェア機能を使った配信での参加も許可しています。こちらの場合はキャプチャ機器は不要です。

応募について

応募フォームは以下のURL先となります。

応募フォーム

参加者の決定について

応募者多数の場合は、運営陣で話し合って厳選枠を決め、余った時間は完全抽選で参加者を選びます。

これまでのイベントは厳選枠と抽選枠の時間を均等にしていましたが、今回は応募者のゲームを見て厳選枠の時間は可変ということで行きたいと思います。

欠席について

イベント直前に予定が出来る、もしくはイベント当日に病気になる等、トラブルでイベントに参加できず欠席するということもあるかもしれません。

こちらは、応募フォーム送信後に送られてきたメール宛に欠席の旨を書いて送信するか、もしくはRTA in Japanの公式Twitter宛てに連絡をお願いします。
なお、当日欠席の場合は緊急を要するので、メールではなくなるべくRTA in Japanの公式Twitter宛てに欠席の連絡をお願いします。

RTA in Japan公式Twitter

なお、欠席の際はリザーバーを運営側で用意しているため、連絡していただければその後の心配は不要です。