RTA in JapanのTwitchチャンネルは、RTA in Japanが主となって開催するRTAイベント以外に、RTAイベントをTwitchで開きたいと思っている皆さんに貸し出すことができます。

現在日本でRTAが行なわれている配信コミュニティとして主なものはニコニコ生放送かPeerCastですが、どちらの配信コミュニティも視聴に会員登録や知識がいるもので、特に海外向けに発信するには向いていない状況です。

そこで登場するのがTwitchですが、Twitchは逆にニコニコ生放送やPeerCastと比べるとRTAを好む日本人視聴者がまだ少ない状況なので、TwitchでRTAイベントを開いても人が来るかどうかという問題があります。

そこで出てくるのが、今回のRTA in JapanのTwitchチャンネル貸し出しです。
RTA in Japanの開催時には同時視聴者数が一時4000人を超えることもあり、また、終わった後のチャンネルフォロー数も2500人近くと十分な集客力を持っています。

RTA in JapanのTwitchチャンネル貸し出しについては、以下の文章を読んで納得していただけるようでしたら、ページ下部にある申請フォームからお申込みください。

チャンネル貸し出しのルール

ミラー配信について

RTA in JapanのTwitchチャンネルの他に、ニコニコ生放送やPeerCastへのミラー配信をしても構いません。
ただ、ミラー配信先の対応に集中してTwitchチャット側に目を配らず、チャットで質問等が来ていてもそれに全く反応しないというようなことはお止めください。

録画について

Twitchでは配信すると自動的に録画が残せ、かつダイジェスト機能というものを使うと永続的に録画を残すことができます。
RTA in JapanのTwitchチャンネルを借りて行ったRTAイベントは、ダイジェストとして永続的に残し、かつRTA in JapanのYouTubeチャンネルにも上げさせていただきます。

配信解像度、ビットレートについて

ニコニコ生放送では384kbpsや配信解像度の制限がありますが、その解像度のままTwitchで配信されてしまうとかなり画質が荒くなってしまいます。
可能な限りですが、出来ることなら配信解像度は720p、ビットレートも2Mbps以上での配信を行っていただくようお願いします(無理なら要相談)。

チャンネル貸し出し申請フォーム

上記の文章を読んで問題がなく、Twitchチャンネルの貸し出しを申し込みたいと思われる方は、上記のURLよりご申請ください。
申請フォームからメールが届いたら、申請いただいたメールアドレス宛にこちらから再度ご連絡いたします。

チャンネル貸し出し申請フォーム